著作権について

名古屋テレビ映像HOME >著作権について
  • 当ホームページ内に掲載された番組のあらすじや写真、音楽、映像、文章、名古屋テレビ映像のマークやサイトのデザインも含め、特に但し書きがない限り、全てのコンテンツは例えその内容が公知、周知のものであっても、その内容に関する権利は 名古屋テレビ映像もしくは原権利者に帰属します。 サイトの情報を私的利用など一定の範囲以外の目的で著作権者や著作隣接権者などの許諾を得ずに複製、公衆送信、送信可能化などの行為を行うことは著作権法などの法律により著作権侵害や著作隣接権侵害などの違法行為となります。
  • 当ホームページ内に掲示板など不特定多数がアクセスできるサービスに対して情報を発信した場合、利用者は当社に対して当該情報を日本の国内外において無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとみなします。また、利用者は著作者人格権を行使しないものとします。ただし、この条項は他の会員や第三者に対して当社が当該惰報の使用を許諾するものではありません。 当ホームページ内からの引用については引用の目的が公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければなりません。また引用される際には著作者及び出所を表示すること、引用された著作物と引用して利用する先の著作物とが明瞭に区別でき、かつ、その主従関係がはっきりしていることなどの条件を満たす必要がありますのでご注意下さい。
  • 著作権法上の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて、無断で転載、複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などを行うと著作権法に基づく処罰の対象になる場合もあります。使用する場合は、 株式会社名古屋テレビ映像の使用許諾が必要となります。

PAGE TOP